ツーリング[散居村] 2018.06.02・03

富山県砺波市の散居村の写真が撮りたくてキャンツーを兼ねて行って参りました。



[1日目]
東海北陸道でひるがのSAまで走って、スマートICで離脱。
その後はR156(飛越峡合掌ライン)を北上。

事前にググったら撮影ポイントの場所取りが激しいような情報があったので、
何処にも寄らずひたすら走ります=3=3=3

昼飯は、帰れまサンデーで見てから気になってた山のビストロ ドライブイン赤尾(仮)
画像


テレビで見た時は周り何にも無い所にポツンと建ってると思ってたけど、
ちょっとした街の中で2軒横にも少し離れた所にも何軒か飲食店あるじゃん。

ジビエ料理メインの店で、無難に鹿と猪のハンバーグセットをチョイス
画像


いただきます
画像


鹿とか猪は感じないけど、フツーに美味しいです。

店の前に重要文化財岩瀬家住宅が有ったのでチョット覗いてみました
画像


この辺りで一番大きな合掌造りだそうです
画像


中に入ると入館料が要るので庭先から眺めるだけです
画像


あんまりノンビリしてると遅くなっちゃうからであって、
決して300円をケチった訳じゃないからね(^^;

ここから先は川沿いの適度なグネグネ具合が気持ち良くて、
居合わせた3~4台のバイク(みんなリッタークラス)と一緒に南砺市までイッキ走り。
キャンプ場が要予約なので途中で一本電話を入れようと思ってたけど、
2時過ぎにキャンプ場近くまで来ちゃいました。

目と鼻の先から電話するのもなんなのでこのままキャンプ場入り。
今日のテン泊は閑乗寺公園キャンプ場

チェックインして指定されたサイトへ。
設営完了
画像


林間サイトです。
木々の隙間から砺波平野がチラッと見えるだけで展望は効きません
画像


しばらくマッタリしたらお出かけ。
温泉で汗を流して・・・
てゆーか、むっちゃくちゃ熱くて逆に汗だくになって(;一_一)
散居村展望広場
画像


画像


4時頃に着いて先客は写真教室の先生らしきオジサンと生徒らしきオバサン二人のみ。
その後どんどん増えてきて
画像

画像


カメラ組が10人程、スマホ組と見るだけの人も合わせて総勢20人位かな。

7時過ぎの日没までの約3時間、70枚近く撮った中でお見せ出来るのはこんなトコでしょうかね
画像


画像

山の窪んだ所で光ってるのは海らしいです。

画像


う~ん、写真、なかなか奥が深いです(。-_-。)

陽が沈んでから展望台を後にして、コンビニで食料を買ってキャンプ場に戻ります。
もう8時を回ってるので、今回は簡単に
画像


ミートボールを肴にビールを空けて、
コンビニをウロウロしてて無性にラーメンが食べたくなったので、
今日の炭水化物はサッポロ一番味噌ラーメンです。

おにぎり3個の内2個とインスタント豚汁は明日の朝飯。
前回のキャンツーもこのパターンだったけど、
朝はもう手軽にササッと済ませて、その分ノンビリした方が良いわ。

1日目の走行距離、236km。


[2日目]
6時に起床。
いつもは2時ごろに目が覚めてその後4時位まで寝られず、
スマホ弄ったり散歩したりwするんだけど、
この日は陽が射してテントの中が熱くなるまでグッスリ寝てました。

朝飯済ませてコーヒー煎れて一服して、
テント撤収して9時に出発。

散居村のど真ん中を走り
画像


福光からは山の中へ。
緩いコーナーに適度なアップダウンで、遠くの山並みや湖を眺めながらの~んびり走ります。
金沢市内は車が多くちょっとイラっとしたけど、R157に入ったら今度はカッ飛び(^^;
バイクや、そっち方面wの車が多くて、ついついペースが上がってしまいます。

勝山近くまで一気に走って見晴らしの良い駐車場で一服
画像


写真では分かりにくいけど、勝山から永平寺の方まで見晴らしが良くて、
車の老夫婦やCBR400(だと思う)の兄ちゃんがお弁当持参で来てました。

オイラも腹減ってきたので急いで山を下りて、

R157大野市郊外
画像


のどか~(~o~)

大野市で最近ハマってる醤油カツ丼
以前行って休みだったしもむらへ。

また休みじゃんorz

もう昼営業してないのかな(・・?
仕方ないのでここで新しい店を開拓しようとiPhoneで検索、ときわに行ってみます。

画像


ンマ~(´ρ`)
今まで食べた中ではココが一番良いな(*^^)v
大野城も近いからブラブラできるし。

さて、腹が満たされたらもう帰るのみ。
R158で九頭竜経由
画像


白鳥ICから東海北陸道で帰ってきました。

2日目の走行距離、276km。
2日間の走行距離、512km。

この記事へのコメント